品川区・目黒区・港区・大田区を中心とした賃貸募集・賃貸管理

不動産会社の安心度(賃貸管理ブログ 品川区・目黒区・港区・大田区)

大家さんとしては、空室募集や賃貸管理を依頼するということは、大切な資産を任せるということになりますので、新しく関わる不動産会社がいた場合は安心して任せられるのか知りたいところです。

 

不動産会社の実力は一旦抜きにして、安心度を図る一つの指針は宅建業の「免許の更新回数」です。どの不動産業者もホームページの会社概要に免許番号は記載しています。例えば、当社の会社概要はこちらです。

この赤丸の部分が宅建業の免許を更新した回数となります。最初に宅建業の免許を取得すると「1」からスタートし、それ以降の更新が必要となる期間は、

1996年(平成8年)以降 → 5年毎

上記以前 → 3年毎

となっております。当社は1980年の創業と同時に宅建業の免許を取得し、1980年から1998年まで6回更新、1998年から2020年現在に至るまで4回更新しましたので、「1(初期)+10回更新」で「11」となっています。

 

また、宅建業の免許には「都道府県知事」が交付するものと、「国土交通大臣」が交付するものの2種類あり、

1つの都道府県内のみで1店舗~複数店舗を展開 → 都道府県知事

複数の都道府県で複数店舗を展開 → 国土交通大臣

となっております。当社は東京都内に1店舗のため東京都知事免許となりますが、もし神奈川県や埼玉県などに店舗を出店する場合は国土交通大臣免許に切り替えなければいけません。

 

余談ですが、国土交通省では「建設業者・宅建業者等企業情報検索システム」というものがありますので、こちらで登録されている宅建業者を検索することもできます。

ここでは都道府県知事免許にピックアップしてお伝えします。カッコ内の数字が「1」というのは宅建業を開始してから5年以内となり、「10」以上というのは何十年も宅建業を営んでいることになりますので、会社の安心度は高まると思います。実力や満足度は不動産会社次第ですが、カッコ内の数字毎に私の相対的な感覚をお伝えします。

 

〇〇知事免許(1)

経済産業省によると、起業から5年後の生存率は約40%とされていますので、不動産会社にも単純に当てはめて考えると、更新を1度も迎えることなく半分以上が廃業すると考えられます。

経営者の熱意や他社との圧倒的な差別化があれば別ですが、廃業や業績悪化による集金家賃の未払いや、強引に契約を締結するため重要事項説明を怠る、リスクの高い借主と契約してしまうなど様々なリスクが発生する可能性もありますので、慎重に判断しましょう。

 

〇〇知事免許(2)

起業から10年後の生存率は約25%とされていますので、40%(起業から5年後)から考えると、5年以上10年未満では10社中1.5社が廃業となります。(2)になると安心感はずいぶん増しますが、まだ安心しきれないのが本音です。

しかし、会社の売上も安定してきて斬新な取り組みを行う不動産業者も増えてくる頃なので、ちょうど脂が乗り始めた頃と言えます。

依頼を検討する場合は「専任媒介※の戸数」と「管理受託の戸数」をヒアリングし、100戸以上の不動産会社であれば一定の安心感はあると思います。(私の感覚値です。)あとは不動産業者の強みや雰囲気を見比べて判断してみましょう。

 

〇〇知事免許(3)以上

不動産業者としては安定期に入っていますので、経営面では安心して任せることができると思います。

ただし、経営が安定している可能性が高いというだけで、安心して任せられるか、責任を持って募集活動や賃貸管理を行ってもらえるかは別の話となります。

特に(10)以上になると、良くも悪くも「昔ながら」な不動産業者がほとんどです。地場の不動産業者が多いので、地元の目がある分悪質な行動はしませんが、現状維持に執着するケースが多く見られます。新しい取り組みや発想、提案は期待できない可能性が高いです。しかし、中には経営者の交代や幹部候補の人間が新しい取り組みを実施しているケースもありますので、一概には言えません。

 

私は遠方の物件の入居者募集や賃貸管理の相談があった場合、相談業務に徹しています。時折「現地の良い不動産業者を探してほしい」と依頼を受けて、スポットで現地不動産業者の調査を行うことがあります。

その際には信頼できる不動産業者のポイントを複数チェックしますが、この宅建業の免許番号はそのうちの一つです。

 

他のチェックポイントに関しては別の機会にお伝えできればと思います。

ご愛読いただきありがとうございました。

 

 

入居者募集の詳細はこちら

賃貸管理の詳細はこちら

お問い合わせはこちら


【品川区・目黒区・港区・大田区】の入居者募集・賃貸管理なら

株式会社東京レント ソリューション事業部

〒141-0031 東京都品川区西五反田4-8-10 サンかむろ坂1階

TEL:03-3779-2868

FAX:03-3779-0176

宅地建物取引業免許 東京都知事(11)39410号

事業部の紹介はこちら

>品川区・目黒区・港区・大田区を中心とした高品質な入居者募集・賃貸管理

品川区・目黒区・港区・大田区を中心とした高品質な入居者募集・賃貸管理

株式会社東京レント「ソリューション事業部」は1980年創業で管理戸数1,500戸以上の安心と実績に加え、革新的な手法で難題を抱える不動産オーナーを数々解決に導き、メディアや大型業界イベントでもセミナー講師を務める"賃貸"に特化したプロスタッフにより、空室や賃貸管理にお困りの不動産オーナーの「問題を解決(=ソリューション)」したいという想いから設立しました。

現在の入居者募集・賃貸管理にご不満な方、お悩みの方はまず一度ソリューション事業部へご相談下さい。

株式会社東京レント
〒141-0031
東京都品川区西五反田4-8-10 サン・かむろ坂1階
交通:東急目黒線「不動前駅」徒歩2分
TEL:03-3779-2868
営業時間:10:00~18:00